FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・雲海Hardの狩り方 「ゴリラリターンズ」「カエルうめぇ」


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

幅が可変式ブログなので画面サイズ最大を推奨しています



<今回のメンテで変えられた仕様のざっくりおさらい>
■一部のモブのリポップ時間が長く、今までのペースほどガンガン狩り続けることは出来ない
 →間違いなくゴリ。ゴリ以外にも狩りやすいモンスターは遅く、面倒くさい奴はそのままっぽい。
■一定範囲で狩りをしているPTの数(人数とは書いてないのでPT単位)により「気配」の蓄積量が減少
 →☆の出現回数を減らすためだね


思いの外、優しい変更であった。
今までの感じでゴリ乱獲をすると30分で☆1などになったという報告がTwitterや速報に相次ぎ、吉田ァ!旋風がやまなけど、アッコさん的に今までとそんなに変わらない気がしてきた。
要は別々のPTがスタートする島をわけて巡回狩りすれば良いだけであり、同じPTが同じ場所で狩り続けることでペナがつくので(蓄積遅い)時計回りや逆時計回りで1~3PTごとに移動していけばよろしい。
いずれ討伐数のおおい島(いまのところやはりゴリランド、洞窟前あたりが多い)に痕跡が沸くので、湧いたらシャウトで人を読んで全力討伐。

ご丁寧に9PT全てがスタート地点が違うので、自分たちがどこから始めるかでわざわざ相談する必要性もなく、シャウトで確認するとすれば痕跡湧きの連絡か、あるいは2~3PTに合流してやらないか?のお誘いくらい。
今までのギスギスオンラインよりずっと仲良く遊べるようにはなっているね!
ゴリラはまだまだ生きている




それでもパッチで定点狩りが潰されたとお嘆きのあなたに提案する、アッコさん的雲海Hardの状況考察だよ。
今のところ、と前置く事になるんだけど、そこまで悲観的じゃないかな?
急いで書いたからまだ仮の情報ということだけご注意下しあ!

では続きからどうぞ!
 





とりあえずモブの湧く場所は変わってない。
配置もほぼ変わってないと思う。
少なくとも今まで知った場所のモブは数も変わってなかった。

で、肝心の「ぱっと見て分かる狩り効率」はこれ

地図

かわいいとか効率関係なくね?
何がどうしてこれなのかざっくり書いておくのです


【カエルうめぇ!】

カエルはレベルがⅢのザコモブ。
ゴリと一緒だね、こいつ戦士一人で殺せるらしいよ?ムリじゃね?
(戦士ソロが出来ない場合は カエル>極蛮神 という図が出来ることになるが)

痛い&面倒くさい範囲がなくデバフもなくただただカエルにベロベロされる島が2つ有り、
数もかなり揃っているので2~3匹ずつ殲滅していくとすぐ痕跡が湧くのではないかと思われる。
場所的にゴリラと交互にやるモブとしていい候補かと思うのです。


もちろん1PTで余裕で殺せるからゴリランドの周辺モブが面倒くさい人はひたすらカエルと1~2匹いるⅣのエンディミオンを狩り続ければいいと思う。
地図の下部にあるカエル島はほぼカエルしかいないからアリとかサソリとかうざい人は蛙の方がいい。
というかなぜ今までゴリラばかりでこっちに人が来ないのか不思議なくらいカエルしかいない楽ちんスポット。
あっこさんは以前カエルでいいよね?と野良で聞いて即却下されたことがあるけど、絶対カエルの方が旨いわ~と今でも思ってる


【洞窟前の両生類&ポケモン】

Ⅲのあいつはミロカロなんちゃらにそっくりだとおもう
以前からゴリランドの人数が多いときに使われることがやや多かったスポット。
見晴らしがよくスタート地点へ逃げる場所があり、ザコモブの位置がうっかり引っ掛けちゃったテヘペロ☆にならないくらい余裕を持ってとられている狩りに適した島。
安置があるので釣りをする人もよく見かける。
洞窟の中もイモムシなど狩りやすいモブが生息。
ここにいるⅣの両生類(名前忘れた)は単品で1PTでの狩りに向いており(もちろん複数でも◎)、金箱も時々出す上、地面の色の関係で「魔物の痕跡」がよく目立つ。
見晴らしがいいので☆が湧いた場合のザコモブ釣り人(後述)が動きやすいのも◎だとおもう。


【プテランド】

以前から微妙に狩り続けている人のいる美味しい島。
ただし複数PT推奨の小島なので注意。
ここにはレベルⅤ(5)のプテラちゃんが数体いて、隣の小島は2匹いる。
御存知の通りレベルⅤはたまーに金箱を落とし、銀箱からも210がドロップすることを本日アッコさんたちのPTは確認しました。
美味しいね!

心配するとすれば、①ペリカン(催眠とか使う)がいること②ご覧のとおりかなりの小島なのでブラキが湧いた時に阿鼻叫喚、ということだろうか?
ペリカンは普通にプテラちゃんだけ食べてる時は無害なんだけど、☆の大型なのが湧くとうっかり事故釣りする可能性があるので注意が必要!
☆で出てくるレアモブが鳥なんかの小型や、大きいけどイモムシみたいな張り付いて戦ってれば終わるモブなら大変美味しい。
ダイソン(牛)とブラキはもう諦めてゾンビアタックしろとしか言えない




そのほか、トリケラはザコモブ代表ながら、こいつの範囲表示なしのスキルが結構痛いので気をつけないとタンク以外にヘイト向いた時に死者が出る。
ちなみにトリケラは飛行中でもヘイトが切れない位置にいればこの痛いスキルを打ち込んでくるので、浮遊しての停止釣りは難しい。
雑魚を一気に釣って惹きつけておく時はぐるぐる釣りが基本なモブ。(後述)

モルボルは臭いのでだめ( ゚д゚ )
まじめに話すとあんまり美味しくないしうっかりデバフに当たるとうざいので目的達成に3匹食べて終了のモブ。
特に人がいっぱいいる時にこいつを釣ってくる奴は今までもこれからも戦犯である。

恐竜島は、金箱が出にくくなったこの新パッチで「☆じゃなくても金箱出すモブ」として再び注目されているものの、複数PTで戦わなくては効率が糞不味いのでアライアンス推奨。
同じ金箱狙いや銀でも210出したい系なら洞窟やプテラのほうが事故も少なく釣り過ぎ奴も発生しないのでよろしい。
ただし、今回の変更点に注目。
低ランクのモンスターを複数パーティで討伐した際のノートリアスモンスター出現条件蓄積量が調整されます」

つまり高ランクの恐竜たちは「大人数で狩ること」を前提として調整されたまま、ということになる。
恐竜島の魔物の痕跡出現率は以前と変わらないということではなかろうか?
もしそうなら再び恐竜島フィーバーになるかもしれないので一回恐竜乱獲PTに紛れ込んでみようと思っています。





【 あっこさん的 雲海探索釣りHow to 】

◯風脈開けるのに時間がかかる
◯☆がいるのに周りに大量のザコモブ

そんな時はありませんか?
周りのザコモブさえいなければすぐに終わる狩りが阿鼻叫喚になるのは、ソレを処理する人がいないからです。
今こそFA制を利用するとき!

本日も実際に試しましたが、☆モブがいるところに一緒にいる大量の雑魚をまとめて釣り、離れたところで戦闘が終わるまで釣り続ける人は絶対に必要です。
特に今後は定点狩りがなくなるため、☆を沸かして全滅するPTは多いでしょう。
討伐PT数も散り散りになっているので周辺のザコモブはPOPしたまま、☆もそのまま・・・・・・という状況は増えます。

ザコモブ補充ではなく、事故防止のための釣り師についてこちらで簡単にご説明しておきます。
増えてね釣り師!!!!!



シャウトで「雑魚を釣ります」と宣言してから飛び込むこと

FA狙いのおバカさんだと思われないように、なぜ突入するのかは宣言しておいたほうが無難です。
詳しく書くなら「周りの雑魚のタゲをとって離れて雑魚をキープしますので、離れたのを確認したら☆に攻撃して下さい」とでも言っておきましょう。
そのとき「雑魚釣るのでFA下さい」くらいは宣言していいです。
釣り師のPTは1名減るんですから火力がね?
ソレくらいは許されていいとアッコさんは思う。

野良の風脈開放でも「飛べるようになったら全部の雑魚のタゲをとるので、一旦タゲを持っている人は死ぬかデジョンして下さい」とPTメンバーに言うと良いでしょう。
風脈開放に時間がかかる理由は複数人がヘルプのつもりでタゲを取って死亡し、外れたタゲが他のメンバーへ向く事による事故がほとんどです。
最初はタンク様に生け贄になっていただいて、1~2名だけでも風脈を開けさせ、あとは全釣りしてもらいましょう。


飛行マウントで大回りに飛ぶ

基本的に歩いて釣りキープは不可能です。
飛行マウントでつっこみ、殴られない距離をキープしながら飛び回ることになりますが、この飛び方がその場でくるグルしていて殴られタゲが外れる人や、高い位置に逃げすぎてタゲを外していてはダメです。
モブのタゲが外れない低さで飛行し、フィールドを大きく円を描いて飛びましょう。
できればキーボ勢のほうが操作は簡単です(WとAをおしっぱでマウスで視点変更のみ)

何匹も雑魚をつれてひた走るのはなかなかの快感です。
なおこの方法は発見ヘイトのみでFAは取っていないため、雑魚が多い場所で安全に狩りをしたい場合に周辺のモブをかき集めてキープする生簀(いけす)にも使うことが出来ます。
攻撃ヘイトは発生していないのでヒーラーが近くでヒール連打してもタゲを持っていかれることはありませんが、一発でも殴ると剥がれるので注意。
誰かが釣りに行って釣り過ぎて大事故!というのを大幅に減らすことが出来ますが、今のところ実践しているPTはほぼいません。
集団で安全に狩りがしたい場合は選択のひとつとして挙げてもいいのですが、PTメンバーや他PTの理解が必要なのです。

「FAをとっているわけではない」
「釣っているあいだ中雑魚が戦闘の邪魔にならない」
「広く戦闘範囲を確保できる」

という利点をみんなが理解できたら、ぜひ利用してほしい釣りスキルです。
モブを倒し終わったらぐるぐる釣り続けている雑魚の生簀の中からどれかをタンクさんが一発殴って剥がすだけ、楽ちんですね!
ちなみに釣りながらチャットは少し難しいです(゚p゚)


召喚獣をうまく利用する

上記の飛行釣りとは別口で、風脈開放に役立つ釣り紹介。
召喚士や学者は召喚獣を風脈近くのモブに向かわせタゲを取らせ、その隙に風脈開放します。
超Cool!!!

なおギャザラーで行くときの風脈開放(2~3人の少人数で行く時とかも)も動揺に、この召喚獣がいい仕事をします。
召喚獣のモードを「オート」にし、召喚士はタコタンなど耐久度の高い召喚獣を、学者はどちらの妖精でもOK、召喚獣を手動で移動させて雑魚MOBの気を引き、活路を開きます。
「オート」にしておくことで妖精は自己回復をかける時があるのでチャンスが増えます。
「いざというときにタゲを持って行かせる」ことが目的の場合は手動モードにしましょう。

ファースト生け贄のタンク以外のメンバーは一切の反撃をしないことを前もって伝えておき、いざとなったら召喚獣のスキルでタゲがうつせるようにしておくことも大切です。

なお、生け贄の順番としてはタンク>ヒーラー>召喚士>他DPSです。
耐久度とヘイト維持、自己回復能力と回復ヘイト(遠距離)、召喚獣と言った感じです。
DPSはとにかく走って目的を遂げてください。
屍を超えてゆくんだ!




追記があったら釣ってる時の動画とか載せるかも。
釣り視点は3D良いする人もいるだろうからご注意を!
 
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://macklotipython.blog.fc2.com/tb.php/39-fa8a7a13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。