FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ShadowPlay導入だー!


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ
ついにあの化け物キャプチャソフトが導入された

負荷率5%~最大ても10%という恐怖のハイランクキャプチャソフト、その名はShadowPlayである。
ShadowPlay(シャドウプレイ)とは僕らのGeForce提供元であるnVIDIA(20年以上もコンピューターグラの芸術と科学を追求する開発元)が送る、今最も素晴らしいと絶賛されている「プレイ動画撮影の救世主であり英雄」である。

回りくどく説明してもきりがないので、ざっくり言うと以下の強烈な特徴を持つ。
◆むちゃくちゃというか馬鹿みたいに軽い
◆シャドウモード撮影という神機能
◆モード切り替えで無制限撮影
◆Twitchへ配信する機能(生中継的な)
◆フルデスクトップキャプチャ
 無 料 。
←重要

しかもとことん高画質、という脅威のユーザビリティ。
今までうざいと煙たがられていたGEFORCE EXPERIENCEに付随しており(※ダウンロード時の操作で付随させなくてもShadowPlayだけ使うことも可能)、一気にその価値を押し上げた。

とにかく軽い。
なんだこれは、本当にキャプチャソフトか。
マジでこれで録画してるのか、おいおい冗談は良子さんだぜ?ってうおおおおおおおおおもう崇め奉らせていただきたいこの感動うおおおおおおおおと熱くなるくらい、革新的な軽快さ。

ちなみに「GeForce Experience 」というのは、GeForceの一定以上のランク製品に付随しているオマケ機能で、ドライバを自動で最新に保ったりゲームを自分のPC似あわせて最適化(自動)したりするソフトで、ぶっちゃけ自分で更新やら何やら手動でやる勢がおおいユーザー層からすると「いらない」機能のオンパレードだったもの。
しかしこれに数年前からShadowPlayが搭載されるようになった。

前述で強調している通り、ShadowPlayが無料なのは「このオマケソフトに付随する機能」であり、かつ「β版」製品だからなのである。

βなんですって!これ!

でもこのβ製品、数々の企業利用を経た上での一般ユーザーへの卸提供みたいなもの。
つまりすでに色々実績のあるシステムを縮小化したって感じの優秀な代物なのですね。
今まで商業用だったものが一般ユーザーに普及できる形に変化して提供開始された、って感じ。

ただ、無料と行ってもご注意いただきたいのは「最低限スペック」の垣根があること。
GeForce Experienceに付随するため、そのGeForce Experience のシステム要件を満たしていることが大前提。
そのスペックとは・・・・

GeForce GTX クラスの GPU 900、900M、800M、700、700M、600、一部の 600M シリーズ

FF14やってるくらいの人なら割と問題なくクリアしているだろう数値ですが、他のゲームだと種類によってはこのグレードのグラボ使ってない人もいるかもしれないです。
あとノートPCとか。
OSだとかRAMだとか空き領域とか解像度とかCPUはそんなに気にしなくてもいいと思います。
その辺は満たしていないゲーマーのほうが極めて稀な気がするし。

あとはオンゲの種類によってサポートされてないものもあるので、そこについて詳しくは公式を見てください。
【サポートされるゲーム一覧】はこちら


スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://macklotipython.blog.fc2.com/tb.php/35-1cdfcb4c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。