FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリプルトライアドにドはまりする2名の物語はこれからの続くのかもしれないのですが、そんなことよりとりあえず所属のFCを紹介してみようかなんて余計なことを徹夜明けの頭で考えました


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

幅が可変式ブログなので画面サイズ最大を推奨しています


本当に徹夜明けのため、タイトルについてはご容赦ください。
なんと一月!
一月も更新を怠っていたではありませんか!
なんてこった!

毎日かかさず書いてる人とかすごいですね、マイケルには無理です。

ここで大人っぽく「仕事が忙しくて」「イン時間が確保できなくて」「リアルが忙しくて」的なコメントをかけるほどマイケルはリア充ではないため、素直に言います。
社 会 の 歯 車 つ ら い 。

働いているゲーマーはみんな思ってると勝手に考えていますが、遊ぶために仕事をしているのに仕事のせいで遊びが疎かになるこの人生の矛盾を疑問に思うことも許されない社会というものから、ほんとに、はやく、フルダイブ型MMOはよ、未帰還者化はよ、実験?被験者になるからはよ・・・・・・
という現実逃避と呼ばれてしまう淡い夢を諦めることは出来ませんね。
世界のゲーマーの夢、リアルとバーチャルの境界線を超える技術、頭のいい人達はよ


ffxiv_20150224_232546.jpg

そんなわけで、ヒャッハー!大人の社交場だー!

ついにFFにも来てしまいましたよ、ゲームの中でゲームに興じるというシステムが!
その名はゴールドソーサー、要するにカジノですね。

さて、今回は実装されたばかりのゴールドソーサーの一部と(主にトリプルトライアド)、マイケルがお世話になっているFCについての記事となります。

続きからどうぞ!
  




<新実装 ゴールドソーサー>

さてゴールドソーサーとは、上にも書いたとおり要するにカジノ、賭博場ですね。
今や日本国にも国営のカジノを儲けようとする動きが広がりつつあるわけですが、当然そこは恐ろしい金の世界。
今回実装されたFF14のマンダヴィル・ゴールドソーサーもカジノのことです。
元々はFF7に登場する一大アミューズメント施設(FFのWiki調べ)らしいです。
FFを触ったこともないマイケルが知る由もなかったわけですが、今回実装された内容は一部改変があるものの以前からFF世界の中には存在するシステムが多いようです。

そもそもマイケルはFFのパッチについて一切の興味を持っていなかったので(エンドコンテンツ枯渇するほどやり込めてない)実装当日にも普通に残業勤務だったことも有り、いつもどおりに帰ってきていつもどおりにインしました。
しかし一応更新の内容はチェックする派なのでコンテンツ情報を読む。
・・・・・・読む。読む、よむ、ヨム、よm、y・・・・・・・(なげぇな)

めちゃくちゃ長い更新情報にびっくりしつつ、実は大きなアプデだったことをその時知りました。
そしてその際目についたもの、それはトリプルトライアド。

カードゲームだと・・・・・・(震え声)

実はマイケル、「オンラインゲーム内のカードゲーム」には非常に敏感な方で、これは見逃せない。
説明を読んでみると要するに○☓ゲームの発展形でした。

ゲームそのものも面白いんですが、まずは何よりそのコンプリートこそマイケルを焚きつけます。
コンプした枚数で使えるカードが変わってくるので、勝ちたいなら嫌でも集めなければいけません

残念なことにトレードや売買はできない、完全個人所有個人消費のアイテムのため市場を潤す役割は担えないものですが、80種コンプ、頑張りましょう。
ええ、マイケルが。

色々有志の方々の情報をググりまくった結果、見やすいまとめをしてくださっているページを見つけました。
一覧で見たいよ馬鹿!という方におすすめします

【ふゆのなまず】トリプルトライアド対戦NPC&カードリスト
※あくまで一般ユーザーたち個人それぞれ、情報持ち寄り式の有志による情報網です。
一部間違っているものなどがあっても文句を言わずにぜひ情報提供に協力しましょう


公式で発表されている内容は勿論、パック内容、関係NPC別もらえるカード情報、NPCの居場所、対戦可能時間帯、カードのNOまで。
またNPCと対戦時の必要MGP、勝った際の獲得MGP、負けた際の獲得MGPなど報酬情報も網羅。
更に書くNPCの勝負条件(対戦ルール)も判明しているもの全てが記載されています。
当然、全80種のカードリストあり(詳細情報もついてる)

※一部のNPCは流行の移り変わりを表現するためか「流行ルール」を変更する場合があります※
(例)モモディ、ワイモンド

なお、「対戦ルール」そのものはかわりません。
このトリプルトライアドは「流行ルール」と「対戦ルール」の2つのルールを設定でき、どちらか1つだけのNPCや、両方設定されているNPCがいて、その内流行ルールを採用しているNPCは日によって勝ちやすかったり勝ちにくかったりするというわけです。
勝ちやすい流行ルールを採用している日を見つけたら積極的にカモっていきましょう

ルールや勝率を上げる戦い方などについてはマイケルが書くようなことではないので(強いわけじゃないし)割愛します。
ただこれだけは言わせてほしい。

何も言わずに まずはキングをカモれ

これだけであなたのトリプルトライアドはバラ色です。
初期カードで勝てますし、バハムート(☆5カード)くれたり、毎日ルールが変わらないし、すでに国内外の「キングに連勝動画」上がってるので探してみてください。
獲得報酬が一番いいのに、間違いなくこいつが一番弱い。

マイケルはようやく30枚ちょい集まってきた感じです。
ムシキングはすでに60枚をコンプし終えているので、知り合いの中では一番早く80枚コンプに到達しそう。
最初は興味がなかったのに、やはりムシキングと独りでに呼ばれるようになってしまう程の集中力を持つ男は違う・・・・・・
始めちゃったら一番ドハマり!状態のようだ




<フリーカンパニー>

現在マイケルが所属しお世話になっているFCの空気を紹介したいようなそうでないような、ただ単にこんな世界でこんなやりとりしてる人々がいるんだ的な記録のような。

ffxiv_20150203_004709.jpg
嫌に具体的に連絡手段の例を挙げるマスター。
ネットがつながってるPCがおいてあるという意味だったらしい。
言いたいことはよく分かる!
しかも実際にこの方法で連絡してきた知人がいるそうだ、だから具体的なんですね!

ffxiv_20150203_023314.jpg
ボケからツッコミまで華麗に流れていくFCチャット。
時間帯に寄ってはボケ側しかいないためあまりツッコミが入らないまま会話が進むこともしばしば

ffxiv_20150203_231313.jpg
FCメンバーが多くを占める闇PT。
野良さんのなじみっぷりというかコミュ力もすごいが、それに対してさも普通の会話として返すFCメンバーたち。
常にうんkうんk言ってるわけじゃないよ!

ffxiv_20150205_230521.jpg
世代交代の日も近い

ffxiv_20150206_193550.jpg
FCハウスにゴッドベルトさんが現れた。
実はこれ、FCメンバーのリテイナーさんだったりする。
リテイナー幻想薬をつかってどう見てもゴッドベルトさんに作り上げ、それを裸でFCハウスの庭に常駐放置するという脅威のオブジェ陳列が始まった瞬間であった。

しかもこれ、しょっちゅう気分で設置位置がかえられるので、普通にプレイヤーがたっているように見えてしまう。
たまにFCハウス前で立ち止まってしまう人がいるのは気のせいではない

ffxiv_20150206_200803.jpg
一時、ハウス入り口の門のどまんなかに設置されていたりした。
威厳が半端ない

リテイナー


ffxiv_20150214_200149.jpg
第1回FC集会直前の様子。
どう見てもムシキングを奉っている集団にしか見えない


ffxiv_20150214_200247.jpg
どうせ固まるならイケてるポーズがいいですよね

ffxiv_20150221_233321.jpg
FCメンバーでマクロの応酬が繰り広げられる。
注釈しておくとすると、その場で即興で作っている

ffxiv_20150301_000410.jpg
ffxiv_20150301_000536.jpg
 に  げ  て  (男性諸君)

ffxiv_20150210_230317.jpg
一時期ニャル子が入ったPTは高確率でクリタワ攻略のBチームになってしまうというジンクスがあった。
大体本当にBになっていた。
(ニャル子自身はBを超嫌がっていた)
最近は周期が変わったのか(?)Bになることのほうが寧ろ珍しくなり、ニャルコがいないとBになるのでは状態になってきている。
気まぐれな邪神である
ffxiv_20150206_225134.jpg
初の極タコタン参戦の数名のためにマスターがまじめに話してくれているのに尻に過剰反応するメンバー
(本当に申し訳ございません)

ffxiv_20150206_235955.jpg
りょーちんが大好きなロアさんの笑い声!
すごい全力で笑いまくってる感じのボイスで、どうやらそれがツボらしいりょーちんは毎回その笑いを聞くと大興奮してます。
声優さん誰なんだろうなあ、岡本さんに聞こえるけど、中村さんもオスッテの声やってるらしいし、マイケルのオスッテは麗さんっぽいけど、ちがうかもしれないしなあ。
朴さんっぽい声のオスッテボイスもあるんですよね

とまあ、こんなかんじの賑やかで楽しいFCでございます。
常日頃FCの皆さんにはお世話になりっぱなしで、学者以外でも何かできればいいのだけど




その他

ffxiv_20150205_235906.jpg
素敵な野良さんとの出会い。
マクロをただ組むだけではなく、PTに笑いを提供する工夫されたマクロでした。
いやぁこういうマクロ使ってくれる人はただ使う人より音とかログ発生にこっちが敏感になれるので(面白いと注意が向く)楽しいし助かるしでありがたいです。
残念ながらこのチャットの時は何度かタンクさんを落としてしまって申し訳なかった。
今はグラボも変わったのでフリーズしたりしませんご安心ください

つまり全責任が自分の腕に・・・・

ffxiv_20150225_012241.jpg
まいこーです
ffxiv_20150216_181448.jpg
まいこーです

まいこー
 私 だ 。

別キャラとかではなく同一人物です(幻想薬)
ずっとオスッテだったんですが、どうも自分のキャラがイケメンというのはアレルギー反応のようなものが発生してしまうんですよね。
少年とかならまだいいんですけど(可愛いから)
ムーンキーパーが一番学者にいいということでオスッテを選んでいたわけですが、そこまで気にしなくてもいいという状態なので思い切って変えました。

ムーンブリダちゃんが大好きなのでルガ♀がいいとおもって、短髪にしたらSPみたいな女性が生まれた。
よく男性と間違えられます。
慎重・体格ゲージ=MAX

通称アッコさん

とても気に入っているのでもうしばらくはこれでいいと思っています。
どれ位自分がイケメンアレルギーかというと、過去の自キャラが以下のとおり

【うぃずおん ドワーフ】

ドワーフ

wo_20120613_065219.jpg

【BnS ショタ・ムキムキおっさん・じいちゃん】
スクリーンショット_140509_001
スクリーンショット_140415_030
スクリーンショット_140529_013
スクリーンショット_140702_023スクリーンショット_140513_096
スクリーンショット_140529_023
スクリーンショット_140519_048
スクリーンショット_140513_043


【TERA 本の虫】
TERA_ScreenShot_20130112_200919.jpg
3.jpg
TERA_ScreenShot_20130124_232557_20130130135945.jpg

【AA オネェ】
ScreenShot0054.jpg
ScreenShot0269.jpg
ScreenShot0255.jpg
ScreenShot0262.jpg
ScreenShot0252.jpg

ショタがイケメンに入るか、カワイイの範囲かは人によって違うかもしれないのですが、個人的にはイケメンとは別の生物です。
基本的にムキムキで、可能であればふっさふさのおひげを林、おじいさんかムキムキの高年齢おっさんが好きで、どうも自分がイケメンを使うと違和感が。
唯一イケメンだったと思われる(職で種族が決まっており、キャラメイクが存在しない)TSの光龍で嫌な思いを良くしたからかもしれません。
キャラ萌えの多いゲームは腐女子がコワイ

【TS ドラゴン】(この画像は闇竜ですが、黒いところが全部白くなったのが光龍)
dragon3.jpg

やっぱり使うならヨボヨボじいちゃんかムキムキで魔法職だぜ!!!!!




先日ニャル子とエタバンしたので、お写真の加工をして壁紙つくろうと思います。
使いたい画像ありすぎて困る・・・




最近畑にりょーちんとともにはまっていまして、Lサイズのお家は畑を3つ置けるということでLサイズのお宅を見学に行ってきました。
するとそこには・・・・・・
ffxiv_20150223_005225.jpg
レベルの高い変態がいた

ffxiv_20150223_010226.jpg
まともな格好をすると渋いイケメン中年が
ffxiv_20150223_005748.jpg
同じお家に住まうオスッテもイケ渋いイケオヤジ

実は最初に一人で訪問した際、帰り際に家主の方がわざわざ外に出てきて手をふって見送ってくれたのです。
断りもなく見学に来たというのになんと心の広い応対。
感動したまいこーは自分のFCのマスターにそれを話しました。
すると、マスターのクロエさんもそのお家にご挨拶に行こうということになり・・・

向かったら外に変態が立っていた、というのが上のSSです。
変態変態言ってますが、我々のおうちに遊びに来てくれた先方の方々からは「庭にゴッドベルトさんが・・・(しかもパンツ一丁)」

アッー!十分我が家のFCハウスも変態属性だった!

出会いは何があるかわかりません、一期一会にかぎらず、いろんな方と仲良くしていきたいところです。
FFは野良でお友達が増えることがちょっと少ないですからね!




ダンスイベントのステージ上にすごい2人がいた。
Sayチャットもなくエモ(肉体言語)で会話をしていて、ちょっと尊敬

ffxiv_20150226_135055.jpg

ffxiv_20150226_135057.jpg
(個人的にずっと至近距離で2人をガン見していたララさんがめっちゃ気になる)

ffxiv_20150226_135140.jpg
何か分かり合ったのだろうか

ffxiv_20150226_135148.jpg
爽やかに去っていった





壁紙なしです。
また次回~


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://macklotipython.blog.fc2.com/tb.php/34-76f299cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。