FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインストーリー進行中

TERA・攻略ブログ
TERA_ScreenShot_20130118_213308.jpg
<キャスタニカ>
キャスタニックの故郷キャスタニカ。
ハイテクニカルな先進的な都市で、住まうキャスタニックたちも自身に満ち溢れている

キャスタニックはゲームの設定上でも魅力的で大変心惹かれる種族。
・自らの生え変わる角で芸術品を作る
・手先が器用で機械いじりをさせたら最高
・ギャンブルでキャスタニックの右に出るものはいない
などなど、ゲーマーの心をくすぐる素敵種族。
加えて、総じて美男美女である

え?バラカさん?
・本の虫バラカを引っ張りだすのは至難の業
・体に刻まれた年輪でおおよその年齢を予測することができる

ʅ( ՞ਊ՞)ʃ「…………。」

バラカ まじかわいい ヤヴァイ みなさんこれがゴリ押しです

ではそんな最近は続きから。
 





TERA_ScreenShot_20130119_174729.jpg
<セクシーおねーさん その1>

自分のキャラがバラカなので、他の種族が小さく見えてしょうがない病を患っています。
なのでこのおねーさんもイケメンがやってきたと思ってSS撮影のためにカメラをアップにしたら、女性でした。
素敵なお胸がついていらっしゃいます
キャスタニックおそるべし……!

このおねーさんを筆頭に「貪欲の迷宮」エリアにてPT向けMOB討伐を決行。
最近の基本は、メインはほっといて、とりあえずサブ全部受けてPTクエだけ残し、サブが終わったらメインを進めておいて、仕上げにPTクエをまとめて消化。
そして次の領地へ……といった感じです。
割りと多くの方が似たような攻略をしているようで、PTクエだけ後回しな方が良く見受けられます。
故に、PTも組みやすい

TERA_ScreenShot_20130119_210806.jpg
<カニ討伐>
変なところにハマっているカニに救いの手を差し伸べる優しい我々(=狩り)
「カニ鍋食いたい」
「焼きガニも美味いよ」
「かにみそはよ」
「こいつ人食べてなければいいね」

TERA_ScreenShot_20130119_215915.jpg
絶望の島での撮影。
見下ろしている海岸は今回のブログ背景になった浜辺現場です。
お馬さんで一生懸命登ったら絶壁の岩肌に乗ることができました。
これでこそ3Dゲームの醍醐味!!




ストーリー進行

TERA_ScreenShot_20130119_190759.jpg
ジリジリメインストーリーを進んでいくマクロットP。
たまにはいるムービーでたまにこういう事故があるので笑ってしまって、緊迫しているはずの空気ぶち壊しである
お前誰だよ!


TERA_ScreenShot_20130119_222820.jpg
そして遂に黒幕・サマエル将軍を追い詰める

TERA_ScreenShot_20130119_222828.jpg
尊敬する上司、我らが英雄、サマエル将軍。
彼を心から尊敬しているギルバートは信じられないという気持ちを拭い切れない。
しかし物語は無情にも進んでいく

TERA_ScreenShot_20130119_223058.jpg
脅威へ立ち向かうのではなく手を組めば良い、私は神となって世界のすべてを……
そう言って神を目指すサマエルは異形の姿に。

自らをロック神と名乗り、女神ヴェリックを討ち、神に成り代わろうという野望のもたらした先の姿がこれとは哀れなものです。
なお、このシーンで重要なのは戦いそのものよりも
転倒したまま指揮を飛ばしているギルバートくんである

おいしっかりしろ!

TERA_ScreenShot_20130119_223141.jpg
サマエル将軍討ち取ったり。
彼にかけるべき言葉とは、こういう時は逆に「こんな所で終わってしまうお前だから、やはり神などではなかった」といった内容が適切だと思います。

こういうタイプの人というのは何故だのどうしてだの他にもやり方だの言っても理解しません。
結果がお前を否定している。という事実だけを与えるべきだと思います

TERA_ScreenShot_20130119_223148.jpg
断腸の思いでサマエル将軍にとどめをさすギルバート。
敬愛する英雄のあまりに凄惨な最期に彼は何を考えるでしょうか。

TERA_ScreenShot_20130119_223153.jpg
くぐもった断末の呻きともに絶命するサマエル将軍。
虚しい空気が流れる現場は、この物語の主人公であるPCそっちのけで、まるでギルバートがサマエルを討ったかのような絵面に。
そいつ倒したの私ですよね?!

TERA_ScreenShot_20130119_223233.jpg
そして現れたのは女神ヴェリックの司祭・エルリオン・僕らのグレアムさま。
素敵ビューティーOYAJI、その名はグレアム。

TERA_ScreenShot_20130119_223302.jpg
そしてこの空気を読まない感じ、たまらない!

TERA_ScreenShot_20130119_223312.jpg
司祭は実はヴェリック様本人でしたー m9(^Д^)
という読めまくりだけど誰も突っ込まないんだろうなという話に。
王道、大事。

ちょっとまてよ、と言うことはこの時この瞬間はヴェリカは女神不在でもぬけの殻状態だったってことじゃないのこれ。
サマエルは今こそヴェリカを侵略するべきだった
ヴェリカそんなんだから狙われるんじゃないですかね!
守護神、動いちゃダメ絶対!

TERA_ScreenShot_20130119_223336.jpg
英雄と呼ばれたサマエル将軍は、英雄故の苦しみに耐え切れなかったと語る女神様。
多くの人々を救えなかった後悔、それでも英雄と呼ばれる自分、力のない歯がゆさ、多くの葛藤と苦悶の中で送る日々に心は次第に闇に侵されていったという。

かつて全てを信じ敬愛したヴェリカの女神・ヴェリックを討ち、ロック神として自らが神に成り代わり世界を支配するという野望は、サマエル将軍なりの心の逃げ道だったのでしょうか。
そこまでわかってるならちょっとくらい救いの手を女神様から上げても……!!!

どうでもいいですが、毎回女神様の顔が怖くてトラウマものなんですけどどうにかならないですかね。
瞳の色が既に白いから白目部分との区別がつかない!怖い!
アップ画像は載せるのやめました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そもそも「サマエル」という名前からして、彼が概ね悪役であるというのはトップネタバレだったと思います。
極めつけにVCは若本氏。似合いすぎるぜ。
逆にこれで良い奴だったら詐欺て訴えられそう

「サマエル」とは死を司る天使の名前。
「神の毒」「神の悪意」という意味を持った名前ですね。
通称:赤い蛇
魔王サタンやカマエル、ルシフェルと同一視されるほどの強大な力を持った十二翼の天使で、エデンの園に潜んでいた蛇ともいわれます。
なお、サタンとは別に区別して、サタンに匹敵する力を持った二大魔王としての名前でも有名です。

特徴的なのは、サタンやルシファーと違って(このお二人は同一視されることが多い)神からの寵愛を受けている描写があまりないこと。
むしろ神に対し敵対するような行動をとっている話が多く、そういう意味ではだいたい悪役に使われる名前。
蛇として描かれるサマエルは常に神に対し反抗的で、EVEに知恵の実のことを教えたり、神の怒りをかった葡萄を使ってADAMを欺くなどの話も有名。

カマエルと同一視されることがあるのは、攻撃的なその性格と強大な力を持った天使ということから。
なお、カマエルは神の力を象徴する大天使で、神の立てた正義を前提にして神に敵対する者達を容赦なく攻撃するといわれている戦いの神的な扱いをされる。
名前の意味は「神を見る者」。
通称は赤い豹。
絵画では堕天使や岩にうずくまる豹の姿をした地獄の悪魔として扱われることがある。
宗教でまちまちながら、戦いの天使であるというのはどの教義でも共通している


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということで、自分では、そんな悪役にしかみえない設定で味方の予想がたつことはなかった!





本日はもう一記事上げられそう。

TERA・攻略ブログ
 
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://macklotipython.blog.fc2.com/tb.php/3-6c4b25de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。