FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔光狩りとは

ブレイドアンドソウル・攻略ブログ

スクリーンショット_140709_000
<グレン・マリナ>
前回の記事で載せるのを忘れていたグレン・マリナちゃん。
お姫様なんですよねこの人。可愛い、正統派です。
美女!ってタイプじゃなく、必要以上に華美さもなく、清廉な魅力のある女性キャラクターです。
口調も男性っぽいというか、上に立つ女性の口調なんですよね
「そうだな」とか「ああ」とか「~してはくれないだろうか?」って感じで。

それはともかくこの衣装まじかわいい

先日ブログを書いて、もうちょっとマシに更新しようと思いました。
昔から毎日系の作業って出来ない質なので、ちょっと時間があるときくらい、短くてもいいから書いていこうかなーと思います。
いつも頻度が低い分1回の記事のボリュームがありすぎって言われますし!

では続きからどうぞ



小さい画像はすべて画像クリックで拡大


~魔光狩りとは~

スクリーンショット_140703_004
<風景1>
「魔光」と言うのは、霧霞の森の勢力エリアにいる「青魔光」「赤魔光」の事で、一部では青鬼と赤鬼とか言われてたりもするみたいです。
ヘタすれば半日以上ずっとPTに参加し続けるくらい最近マイケルがご執心のこの「魔光狩り」なるものは、それはもう魅力あふれる狩りなのです。

魅力①
ドロップがうますぎる

魔光は討伐するとそれぞれ1つ紫箱を落としてくれます。
これは貢献度(予ダメ)がある程度戦ってる人たちの中でそれなりの順位にあればほぼ必ず貰えるもので、サボってさえいなければ手にはいります。
人数に寄っては結構さぼっててもドロップしてくれるので召喚士が有利とも言われています。

そして気になるその箱の中身はなんと、以下の様なものとなっています。
★霊石(複数)
★五角宝石箱
★光る五角宝石箱
★六角宝石箱

う、うめぇ…
1つのchに赤青1匹ずつの計2匹=2箱手に入るので、回ったch×2の箱が手に入ると思っていただければ良いと思います。
他にも風毒龍がドロップするらしい箱を解錠するための鍵なんかも出ますが、今のところLv的に風毒龍ちゃんは討伐できないのでついでの要素です。

課金の宝石箱が販売開始してからというもの、5角以上の宝石類の価格はかつての10分の1以下となりお求めやすくなりましたが、それでもまだまだ宝石は稼ぎ口として優秀です。
光る系の宝石を手に入れるには市場で何金も出して買うか、変換システムの賭けに出るか、製作で金剛石を作るかしかない……
変換ギャンブルもしくは作るはいいが、そのためにはそもそも材料となる宝石結晶を得なければならい。
そして霊石も必須品。

水月以降、あらゆるものに必要となる枯渇MAX霊石ちゃんを入手する手段として現在最も効率のいい手段が魔光狩りであり、おなじく五角以上の宝石およびその結晶を得る手段としても最効率、それが「魔光狩り」なのです。

魅力②
勢力クエストがついでの要素に

スクリーンショット_140703_005
<風景2>
ご覧のように、魔光は勢力エリアに出現する超大型強力モンスターであり、現在はソロでの討伐が不可能です。
ダメージと自然回復的にソロではどう頑張ってもムリゲーですから、当然勢力別にPTを複数募って皆で一生懸命討伐して回るわけです。

ご存知、勢力エリアといえば「PKエリア」と同意語であって、このエリアに勢力服で立つということはPKされる危険をはらみます。
しかしこの勢力戦争推奨=PK推奨エリアは貴重な霊石を得るためのデイリークエストの地でも有り、現在のBnSを遊ぶ上で必須となっている霊石を得るためには勢力のデイリーは否が応でもこなさなくてはならないクエストでした。
当然、渾天も武林も同じエリアでそれぞれの勢力デイリーをこなしますが、意地が悪いことにそのこなさなければならない霊石獲得のためのデイリークエストには両勢力共に敵勢力のプレイヤーを10人PKするといった内容のものも含まれていて、あまりPKが好きでない方にとっては泣く泣くスルーしてたりするクエだったわけですね。
もしくは気乗りしないながらも霊石獲得のため毎日こなしてた、という人も多いでしょう。

そうでなくともお互いのクエ内容は勢力名が違うだけで全く同じで、場所取り合戦のためPK戦争がしょっちゅう起こります。
勿論霊気の奪い合いが目的の場合もあれば、上記のPKクエをこなすことを目的に襲い襲われが起きたりも当然のようにあrます。

まあ長々と書きましたが、一言で言えば「人によっては非常にたるい」
でもやらなきゃ霊石が手に入らないからノルマとしてこなす必要があった【必須のクエスト】、それが勢力デイリー。

ところが、魔光狩りではこれらを割りと呆気無く解決できるという良い点があります。

★魔光を倒して箱を集めていれば1日数十~数百の霊石が手に入る
★勢力デイリーで手に入る霊石は1クエ2~4個で、デイリーだけでは1日20個くらい
★勢力エリアで狩りが行われているため、自勢力が魔光を狩っている間は比較的安全にクエがこなせる
 (chの入場制限が常にパンクしているため後から敵勢力がchに参入することは難しい+味方勢力の人数のほうが圧倒的に多い)
★敵勢力が攻めてきても有利であることが多いので、ちゃっかりPKクエが終わっていたりする

この点だけでもずいぶんと気が楽になります。
デイリーで一生懸命稼ぐより、何時間か魔光狩っていたほうが手に入る霊石の数が圧倒的に多いことを考えると(宝石箱も大量に手に入るし)、貢献度に興味が無く霊石がほしいだけの人は無理に勢力クエを網羅する必用もなく、やろうと思えば魔光狩りのついでに終わらせることができる。

毎日のメインクエが、ついでのクエに格下げ。
敷居が下がり、霊石もいっぱい手に入って、宝石箱でお金稼ぎもよろしい。
多分お金に困ることはあまりなくなるんじゃなかろうかと思います


魅力3
(超個人的に)いい練習になる

自分のスキルの組み合わせをしみじみと何分も試せる狩りというのはあまりないと思います。
魔光は範囲攻撃、単体攻撃ともにバンバン使ってきて、しかもダメージも痛く、時には敵勢力がちょっかい出してきてPKが発生したりと「常に戦っている」状態にあると言えます。
マイケルは召喚士なのでPT様にタンポポなども振った通常の狩りスキルと、PKおよび比武用に変えたスキルをそれぞれ設定していますが、タンポポのタイミングのシビアさは召喚士ならきっとわかってもらえると思います。

2秒の戦い それがタンポポ(※修練の内容により効果時間は変わります)

他にも確率発生する武器の効果を見逃さないよう立ちまわったり、画面の色んな所へ目を配らせられるようになるには、魔光狩りは本当に良い練習台です。
自分のPTが自分のタンポポで痛撃を免れた瞬間など、快感です(主にマイケル個人の感想です)

スクリーンショット_140708_009
<風景3>

魔光狩りにはほぼ全職が参戦しており、それぞれのスキルはPTに関係なくそれぞれのスキル連携に影響します。
自分のPTではないどこか誰かのスキルに寄って自分の連携技が発生するわけです。
その瞬間を見逃さないようにスキルを打ち込んでいく、その戦闘時間が非常に長い!

斧が魔光を持ち上げてくれた時にすかさずスズメバチ連打を決めることができるか、とか。
他の召喚士の絡みヅルの効果に連携発生した投擲イガグリをちゃんと発動させられているか、とか。
誰かが発生させた気絶やグロッキーやダウンに自分が続く事ができるか、とか。
誰かの猫の挑発が終わった瞬間を見逃さずに自分の猫の土下座(挑発のこと)を開始できるか、とか。
コンマの世界で息を合わせる「連携技」というBnSの戦い方をこんなにもじっくり試せる狩りなんて他にないと思います。



スクリーンショット_140710_002
<風景4>
召喚士が非常に多いのが目立ちます。(可視範囲最低の状態で見えているだけでもこの人数)
さすが全サーバで同率の生息を誇る職

一番は稼ぎがいいこと ですが、魔光狩りはマイケルにとってとても身になる経験をくれました。
おかげさまでまったく人のインしない門派に所属する身でも勢力クエを綺麗にこなせていますし、一定の収入を確保できていて、しかも次のアップデートへの貯金と準備もハイテンポで進んでいます!

水月進化石をすでに50個所持中 (΄◉◞౪◟◉`)

これは自慢しても許されるはず。
霊石稼ぎまくってるお陰で水月進化石をガッツガッツ生産出来ています
(※10個作るのに霊石が100個必要なので、進化石は非常にお高い値段で市場に流れます)

1日20個の霊石稼ぎではこの貯蓄はなしえませんでした。
魔光さまさま……!

水月アプデ初期は門派全員が四苦八苦しながら霊石をより集め、金を集め、材料を集め、ようやく10個制作して、みんなでわけて、金欠者が相次いで一生懸命デイリーをこなして……
それはそれでとても楽しかったのですが、全員分の進化石を制作する門派長の負担も大きく(当時進化石作れる人が門派に2名しかいなかった)石はあるのにお金がないから武器の強化が進まない、なんてのも。

マイケルは自分の製作を見直し、門派メンバーに合わせて採集をかえ、自分も進化石を作れるようにと準備を進めて(次のアプデで1人最低26個以上の石が必要)
ようやく自分で進化石を作れるようになって、霊石も稼ぎだして、お金も増えて、武器もアクセも完成させて、いざ進化石量産!というところまで来ました。
もうお仲間に負担をかけること無く多少はお手伝いできるようになったと思うのですが、いかんせん手伝う相手が現在いない状態(´・ω・`)

寂しさはあれどアプデはまってはくれません、めげること無く石を作り続けます。
100個位あれば門派を移籍したりがあっても役に立ちそうです

現在進化石の相場は大幅に下がって1金90銀~2金の間を行ったり来たりですが、次のアプデで何十個も必要となったら今の供給量では市場は瞬殺間違いなし。
また一気に相場が上がるんじゃないでしょうか。
それまでは蓄えて蓄えておくのだー

つまりみんな魔光狩りましょう。





門派マジで人がインしないのであと1~2週間くらい挨拶用に期間を待って、どこか賑やかなところに入れてもらおうかなと思っています。
わいわいがやがやが好きなもので ʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡  ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ
でもVCはない所が良いかな……難しいIDの時だけでいいよVCは……


スクリーンショット_140710_003
<風景5>

余談ですが、自分はラグ回避のために魔光の時は全グラ設定(可視距離等含む)を1にしています。最低数値。
それでもたまにグラつく気がした時は【Ctrl+F】で人物を消しています。
これめっちゃ軽くなるんですよ……キャラ描写って大変なんだね……

結局なが~い記事になりました。
もっとSS貼っていくブログにします

ブレイドアンドソウル・攻略ブログ
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://macklotipython.blog.fc2.com/tb.php/27-41faf96a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。