FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアル期間終了!&正式サービス開始!

ブレイドアンドソウル・攻略ブログ

スクリーンショット_140518_003
<ダン・ロアナと娯楽党>
やっぱこいつらはこのノリですよ・・・

みなさんリミテッドトライアル&オープントライアル期間はどうでしたか?
キャラのデータ引き継ぎがあるこの期間はCβよりも白熱したと思います。

公式で発表された正式サービス以降のお知らせを復習しておきましょう。
では続きから!

 


スクリーンショット_140513_046
<ゾンビだいすき>
MMOってゾンビ好きですよね

さて公式で発表された情報は以下。

【公開情報】
・2014年5月20日(火)正午 正式サービス開始

 月 額 発 表 
 結果は想像通り\3000でした。
 想定内です。NCだもの。
 ゲームが面白いから個人的に別に問題じゃないっす。
 どうせ90日以上の長期パック最初に買うので、どのゲームでも月額は気にするだけストレスってもんです。
 プレミアパッケージの金額で大体は予想出来ていましたしね、あの金額で90日、3で割ったらおいくら??
 ウェブマネー系の一回の最高購入金額はおいくら?って考えると「まずは3k」がいつものNC。

 なお、Lv15以下は無料でプレイできます
 一部機能に制限はあるようですが、給料日前の皆さんはこの15まで無料を利用するとよいでしょう。
 あれ・・・スタンダードパックの15日利用クーポンの意味とは一体・・・・・・(^p^)

金貨取引所の廃止
→大問題です。
 なにがって、公式RMTがなくなったということはBOTが発生する率と蔓延る率が急激に増します。
 公式RMTはまだ日本では受け入れがたいのでしょうか?
 ゲーム内通貨とリアルマネーをリンクさせると起きる問題は大きなものばかりなのは確かなんですが、それを抑えこんでプレイヤーのテンションやモチベ的にはいい方に影響を与えると思われます。
 現実の金を稼いでいるのと同じだと思うと割と金に真剣になるというのはどこの世界も同じでしょうしな。
 ちなみに、廃止の理由は以下を御覧ください。

スクリーンショット_140509_017
ぞんびーぞんびー

活力システムの廃止
 キ、キター!
 賛否両論ある活力システム(スタミナ制のあれ)の廃止!
 日本では廃人仕様のほうが受けがいいわけですが、それは「継続する人が多い」という大きなメリットがあるからです。
 金払ってんのにプレイ制限とかないわー派と、普段は仕事だから大きな差が開かないのは嬉しい派と、
 一日の目標がある程度決まるから活力良かったのになぁ派、経験値2倍をうまく利用して効率的かつ無理の無い
 プレイがしたかった派などなどいらっしゃることでしょう。
 
 この活力廃止、個人的には色々事情があるように思えました。
 なによりお客様のお声として上がった件数が多そう、というのと、おそらくAAなどのスタミナ制を採用しているゲームの
 運営体系を考慮して、だと思われます。
 あとは勝手な予想ですが、各国対抗の大会などに日本が早く参戦できるように、というのもあるかもしれません。
 他のゲームでもそうですが、日本は異常にやり込む度が大きいらしくて、サ-ビス開始が一番最後だったのに
 大体大会では優勝してたりします。
 変態大国すげーな
 
 そもそもどういう事情から「スタミナ制」を導入するオンラインゲームが生まれたのか考えてみましょう。
 製作本国・韓国ではネトゲ依存が一時世界的話題に登るほど深刻化し、あらゆる面でオンゲシステムに限っては
 世界の先頭を突っ走っています。
 現在、オンゲをプレイする時間が短いほど学校の成績にも影響するという鬼畜システムや
 実性別を証明しなければ選べないキャラクターがいるなどは有名ですね。
 (韓国では国民番号みたいなのがあって、それで身分を証明します。その情報を登録必須にしているゲームもある) 

 そういう意味もあり、また課金者と非課金者との差をなるべく生まないようにという配慮や、制限することを前提として
 その制限を解除させるアイテムを有料で販売したり、最速クリアの期間をある程度調節したりなど様々なメリットを持つ
 システムなのですね。
 消費者にとっても、社会人で時間がないから別にスタミナ制でもいいという人は多いです。
 でもやっぱり、同じくらい不満も多いです。
 筆頭的な意見は「スタミナ消費をしなければという義務感や強迫観念が怖い」や
 「金払ってる人とそうでない人を同じに扱うのはおかしい」、「1日にできることがきまっていて飽きる」
 「休みの日などの時間がもったいない」などなど。

 自分としては正直どっちでもいいです。
 確かに煩わしかったんですが、繰越た分を休みに一気に消費してしかも経験値も2倍!という社会人に嬉しい部分もあったので。
 でも煩わしさを解消したい、と思うことも多かった。だからどっちでもいいです。
 課金品で活力回復アイテム出たらそれはそれで購入してただろうし。
 楽しければどっちでもいい!
 ただ、口上に使っているように「市場価格」は大きく変動するでしょう。
 多分悪い方に・・・(高騰する的な意味で)

スクリーンショット_140513_027
ゲーム内の全体チャットの雰囲気はだいたいこんな感じ

レベルキャップ開放
 現在36のレベルキャップが45まで開放されます。
 召喚士の完成にはまだまだ遠いレベル解放ですけどね

・新エリア解禁
 「水月平原」エリアが開放されます。
 

とりあえず予習・復習はこんなところでしょうか




ブレイドアンドソウル・攻略ブログ
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://macklotipython.blog.fc2.com/tb.php/24-3325349d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。