FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手を伸ばせば触れることの出来る距離で

ScreenShot0005.jpg
序盤で注目すべきは間違いなくこのクエストのNPCのセリフ&NPCの真剣な顔

皆さんGWいかがお過ごしですか
ワタクシことマイケルは本日を除き全てお仕事フル回転です。
畜生ゲームしたいしかも休みの日に限って時間制限開始!!!

さて本日はスキルのご紹介。
このゲームにおいて職(ジョブ・クラス)というのは極めて細かな分類をみせるものなので、ほんの参考程度に御覧ください。

 




ScreenShot0054.jpg
<Michael氏近影>
睫毛と口紅もバッチリ

さて、オネェキャラRPとして出発したワタクシMichaelでありますが、最初のスキルにまず悩みました。
だって、このゲームは「能力」としての分類は在っても、職という分類が決定するのは能力を3つ取得して以降となるんです。
そして「能力」は3つまで段階的に覚えていくことが出来、その度にどの「能力」を得るかの選択を与えられます。
なお、少なくとも現在はこの能力はNPCを通して何度でも取得を変更することが出来、覚えたスキルもどこでもリセット(リスク無し)可能です

スキル振りには常に悩める我々ゲーマーにとってノーリスクでスキルの振り直しが自由自在というのはとても助かりますね。
どんなスキルかわからなければとりあえず覚えてみて使ってみて、気に入らなければリセットすればOK。
能力も街のNPCで変更できるので、悩む人はひたすら使い勝手を追求するのがよろしい。

これにより
・序盤のソロ時は火力重視でサクサクレベルを上げ、ある程度育ったらリセット
・ソロ時とPT時でスキルの変更をする

・討伐対象(MOB)やPK対象にあわせてスキルをその場で取り直す
などが可能!

では能力そのもののについては以下から




 能 力 

能力は全部で10種。
キャラクターを作成し、その作成時にまず選択することが出来るのは格闘・魔法・野生・愛・死・使命の6種類の中から1種選ぶことが出来る。
Lv5で更に1種、Lv10で3種目を追加で選択することができ、この3種の組み合わせによって職業が決定される。

現在、新たに更新された能力の組み合わせによる職種決定の一覧は以下から
ArcheAge Wiki(職業)

各能力の簡単な紹介は以下

 格 闘
剣術スキル。近接・物理のスキルであり、範囲スキルも多く覚えていく。バーサーカー系に近い
 幻 術
妨害スキルを主とする。幻術=弱体化などのデバフを多く持ち、トリッキー志向・PT向けの能力
 鉄 壁
タンカースキルを多く保有。体力や防御を強化したり、盾の使用に関するスキルを強化していく
 意 思
魔法型の護りに特化した能力。状態異常回復や敵の魔法攻撃から仲間を守るスキルを保有
 死
魔法攻撃能力。HPを給しながら与ダメを行ったり自分の魔攻を強化していくスキルなど、厨二病が喜ぶスキルが多い
 野 生
弓スキルが主。遠距離・物理のスキルであり、ノー詠唱で連続攻撃可能。DOTやデバフを与えることに特化している
 魔 法
最大火力を誇る魔法系能力。火水雷を駆使し敵を殲滅する魔攻パワー面に特化している
 使 命
所謂アサシン系能力。姿を消すスキルなど対人戦に優れ、物理的なトリッキー志向寄り
 浪 漫
いい女♂は黙って浪漫。楽器の演奏でPTサポートを行う吟遊詩人系能力。PTやレイドなど広範囲にスキル効果を及ぼす便利屋

俺の愛を受けろ!系のヒーラースキルを主とする。失った経験値も回復しつつの蘇生、その他範囲+足止めスキルなどを有する。

最初に選べるのは上記の6種であるが、レベルが上がると残りの能力も選択肢に入ってくるので勿論取得可能。
以下からは個人的に取得したスキルの紹介を行う

Michaelはオネェ系RPを楽し為に考えた。
やはり、「愛」必須ではなかろうかと……
「アモ~~~~~~~~~レッ!」プレイをする場合などに絶対に必要であるとの見解である。
アモーレ:イタリア語で愛あるいはギリシア語で天使を意味する。「LOVEによる情熱的な想い」と捉えるためオネェ系キャラのテーマに好まれる

よって初期能力は愛に決定。
ところがどっこい、この愛の攻撃力にビビることとなる
私のお気に入りのスキルを紹介しましょう




 The LOVE

【光と闇】
1_20130501161904.jpg
最初期に覚えるスキル。
敵には魔法攻撃ダメージを与えるが、味方には回復効果を発生させる「ヒール」「ホ◯ミ」などに代表されるスキルに該当する。
序盤では相当な攻撃力を誇っており、愛をメインにスキル構成する場合は間違いなく主攻撃スキルとなる。
かなりの遠距離発射が可能なスキルため敵を釣る場合にも重宝する使い勝手の良いスキル
また、「活力の盾」の効果を得ている際は即時詠唱スキルとなり、「魅了」状態の的には26%のダメージ追加がある

実例:私はこいつで坑道スライムを全滅させてから下に降りた

【祝福と呪い】
2_20130501162647.jpg
敵に使用した場合は3秒間の束縛効果を与える足止めスキル。ついでに20秒間被ダメを12%カットできる。
味方に使用した場合はデバフを1種解除し3分間回復量を15%増加させる。
「光と闇」⇛「祝福と呪い」でつなげ、CT待ちに他スキルを打ち込んで再び「光と闇」とつなげるのが序盤の基本戦闘となる。

【リザレクション】
3_20130501163116.jpg
蘇生スキル。
死亡によって失った経験値(デスペナルティ。以下デスペナ)を回復することが出来る。
戦闘中は使用できないが、支援として撃ってくれると惚れるレベルで重用されるスキル。
デスペナを回避することが出来るため、無用な時間ロスや後の死亡による混乱などを踏まえてPTに「愛」取得者がいる場合にリザレクションを保有しているかを事前に確認しておくことが基本といえる。
また、CTが0のノー詠唱スキルであり連打可能。 何 人 死 ん で も 大 丈 夫 。
勿論自分には使えない

【ジャッジメント】
4_20130501163817.jpg
Wikiでは「審判のウィンドウ」と記載されている半径5mの範囲魔法攻撃スキル。
地形選択タイプの範囲スキルで「串刺し」効果を対象に付与する。
串刺しによる全行動不可デバフは大変便利であり、まとめ狩りの開幕攻撃にも、戦闘中のサポート攻撃としても非常に優秀。
また超遠距離での発動が出来るため、主力線から一歩下がったヒーラーに適したスキルでもある。
釣りにもおすすめ。泳いでいる時も使用可能である



浪漫 the Roman

【魅惑の歌】
5_20130501164647.jpg
気絶効果を与えるデバフスキル。気絶後「魅了」デバフを与える。
「魅惑の歌」効果を与えると自分の魔法詠唱時間が20%減少する(5秒間)
歩きながら発射出来るノー中断スキルなので移動しながら撃つことが可能。
また、クリックゲーなのでターゲティングして発射したこのスキルは回避不可能という鬼畜ぶり。
ダッシュで範囲外に逃げるしかないが、まず避けられないといっていい

【[演奏]軽快な行進曲】
6_20130501164647.jpg
補助スキル。通称「マーチ」
半径15m以内にいる仲間と自身の移動速度を増加させ、3回の連続バフ効果を与える。
3回の連続デバフは1段階ごとに速度UPの割合を増し、3回目に18%の移動速度UP効果となる。
(時間がたつほど早くなる)
また移動しながら・泳ぎながら・馬に乗りながらなどの使用が可能であるため、移動中は絶えず演奏すると地味に喜ばれる。
戦闘に入ると移動速度の上がるMOBも多いため、余裕があれば傍らでマーチを使用しながら味方(特によけながら攻撃をする魔法職など)に効果を与えると死亡率が下がる

【賢者の歌】
7_20130501165710.jpg
自分または味方の詠唱時間を30分間短縮させる。
詠唱速度そのものを早めるため「火力が高く詠唱が長い」スキルを持つ職との相性が良い。
愛との組み合わせで気持ち悪い魔法弾幕をしくことが出来るようになるので、持っていると便利なスキル。
これを持っているキャラと普段組んでいると、効果がない場合の自分の詠唱が遅く感じられるため中毒性に要注意


他にも使えるスキルはありますが、愛と浪漫スキルはまさに「ロマン」であり、見た目的にも楽しいので使っていて「ゲームしてるなあ」という喜びを感じます。
愛スキルが敵と仲間で効果が違うところも「アモ~~~~~~~~~レッ!」プレイ的に大変素晴らしいので、基本はこの2つを突き詰めた育成の予定です。
残り1つは普段(ソロ)は死を取得し連続攻撃での火力底上げをしていますが、PT構成によって変えることがあります。

そんな訳で、スキル取得について大変自由度の高いゲームですので考えるのが楽しくて皆気絶しそうになること請け合い。


ScreenShot0044.jpg

アタシの愛を受けろビーム絶好調

 
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://macklotipython.blog.fc2.com/tb.php/17-8e1a1bea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。